LOG IN

【ゲストハウス宿泊記】札幌の雪結(yuyu)に宿泊しました(2日目&3日目)

by shika.C(HOTEL NUPKA STAFF)

雪結の朝食

1日目の様子はこちらの記事をご覧ください。

【ゲストハウス宿泊記】札幌の雪結(yuyu)に宿泊しました(1日目)

初めての相部屋泊でしたが、特に問題もなく二日目になりました。
さすがに物音が一切しなかったということはありませんでしたが、許容範囲だったのでまだ大丈夫です。

300円を追加で支払うことで朝8時から10時半の間、軽朝食を頂くことが出来ます。パン屋さん(お店の名前を聞いたのに忘れてしまいました…)の食パンとクロワッサンが食べ放題で、ドリンクはジュースか「寿珈琲」のコーヒーを一杯飲むことが出来ます。事前にサラダやスープなどは購入しておいて、パンはこちらで食べるといった利用方法も良さそうでした。

2日目の朝は軽朝食を食べましたが、食パンは大きめで柔らかい食感、クロワッサンは小さめですが甘い味わいでした。トーストして温めて食べる事が出来るのも良いですね。

2日目の行動

2日目はサッポロファクトリーや1日目に行っていなかった札幌市内を観光しました。雪結からすぐに行くことが出来るアクセスの良さは魅力的ですね。特にサッポロファクトリーは歩いてすぐに行けるので、買い物をして雪結に戻って荷物を置いてまた行くなんてことも容易ですね。予定が合えば他の宿泊者の方と一緒に買い物にいくなんてのも良さそう。

いろいろ歩き回って疲れていたので早めに就寝…。

3日目の朝

3日目は朝早くに帯広に戻る予定だったので、早起きしてラウンジで買っておいたパンを食べました。普段賑やかな場所が誰もいない、物音も無い空間になるのは趣があって好きです。手早く済ませるつもりが結構居心地が良くて長居してしまいました。

早朝のフロントの様子。

雪結に宿泊した感想

2泊しましたがほとんどの時間外出していたので、まだ雪結の魅力を味わいきれてない感じがします。宿泊費の安さや立地が魅力的なので、また札幌に行く際はお世話になると思います。今度は料理してみたいなぁ。

釧路へ観光予定の方に

最後に、スタッフの方とお話しているとこんなことを聞きました。

「雪結から観光で釧路へ行かれる方が、日帰りでとても疲れた様子で帰ってくる。なんで日帰りなの?と聞くと、泊まる所が無いからだそう。」

帯広は札幌から釧路への間にあります。相部屋のドミトリールームは1年を通して比較的安価な価格設定になっていますので、ヌプカとはなんぞや?と気になっている方、宿泊費を少しでも抑えたい方、そして釧路などの方面に観光に行かれる方などにもオススメです。

「釧路への旅行を考えてるんだよね~」という方がいましたら、札幌に戻る前に帯広のホテルヌプカでゆっくり休んでみてはいかがでしょうか。

札幌ゲストハウス雪結(yuyu)

ホテルヌプカ


shika.C(HOTEL NUPKA STAFF)
OTHER SNAPS